本文へ移動
地区面積:11,570.9ha 賦課面積:10,275.8ha 組合員:937名

Tsubuyaki Sanji

【Tsubuyaki Sanji】人材

2022-08-05
 
現在の組織とはどのような状況下にあるのか。組織がある程度の大きさになると、他の人の手伝いがなければ仕事のできない人、また協調性のない人が必ず存在し、企業にとっては生産性のロスしかないのです。そのような人材は組織の中で二割程度存在すると言われています。20人いれば4人はいることになります。皆さんも感じているかもしれませんが、そのような人は今後、まだまだ増えてくると考えます。組織として、そのような人材をどのように活用していくのが今後の問題と考えます。
これから学校を卒業し社会に出てくる人を企業として求人をするとき、優秀な人材を希望しても、普通の人材・微妙な人材が多く、人手不足にどのように対処するか企業として悩ましいことだと思います。国際的な企業であれば外国に人材を求めることもできますが、一般企業ではなかなか難しいと考えます。
当然、土地改良区も難しいと思います。この人手不足及び経費の削減等を考えると無駄なことはできません。生活する給料をいただいているのですから、一人一人が考えをしっかり持って業務をこなすことが大切だと思います。人はいつでも変わろうと思えば変われます。
 大雪土地改良区 参事 松尾秀人
TOPへ戻る