本文へ移動
地区面積:11,024.5ha 賦課面積:9,801.1ha 組合員:939名

taisetsuLID diary

【diary】施設の管理について

2019-06-28
草刈り作業
水路清掃作業
本日も大雪土地改良区ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
今回は、我々の土地改良施設をしっかり管理していくための大切なことを紹介します。
私たちが管理している用水路施設の延長は、844kmあります。フルマラソンで例えるなら、20回も走らないといけない大変な距離です。
私たち職員19名の内、維持管理に携わる職員4名、季節雇用の水路管理員6名計10名しかおりません。一番下流まで管理するのは絶対無理なことです。では、どうやって「管理しているの!?」とみなさんは思うでしょう。 私たちの土地改良施設をしかっり守って手助けして頂いている人は、『組合員(農業者)』のみなさんです。主に、土地改良区職員は大きな施設や水路を管理しています。一番下流にある小さな水路は組合員のみなさんが管理して頂いています。そんな組合員のみなさんに支えられているおかげで844kmも管理することができています。今後とも組合員とのつながりを大切にきめ細やかな管理ができるよう頑張っていきたいと思います。
 
TOPへ戻る