本文へ移動
地区面積:11,024.5ha 賦課面積:9,801.1ha 組合員:939名

報告

【お知らせ】1年間を振り返って(新採用職員)

2020-03-24
注目
入社当初の意気込み
入社挨拶の様子(管理組合長会議)
事業関係書類を取りまとめている様子
業務引継ぎの様子
田んぼアート田植え作業の様子
若手職員情報交換会によるプレゼン様子
『大雪土地改良区  泉 宏太朗 技師』からの働いてみた1年間の感想と次年度に向けた意気込み
 
大雪土地改良区の職員として働いてからもう少しで1年になります。
私は整備第1課に所属しており、ほ場整備事業に関する業務を主に行っております。
夏場は、毎日現場に行き、ほ場整備における施工の流れを学ぶことができました。また、何かあった場合にはすぐに現場を確認し、地元農家さんと話合いながら問題解決する方法も学ぶことができました。冬場は、事業実施地区の総会や換地委員会等があるのでそれに向けた資料作成や資料整理などを行っています。入社当初は、ほ場整備事業についてわからないことばかりでしたが、会議に出席することで徐々に理解を深めていくことができました。
どの場面においても人生で初めての経験だったため、毎日が勉強でパンク寸前でした。しかし、職場内の雰囲気も非常に良く、先輩方からの優しい丁寧な指導のおかげで、充実した日々を過ごすことができました。とはいえ、まだ基礎知識しか理解できていないので自分の時間を有効に活用し、より一層知識を増やしていこうと思います。そして、入社当初の目標である「日々成長」を忘れずに今後も全力で取り組んでいきたいと思います!
TOPへ戻る